未分類

くさいもののフタを開けよう

宗教界、医学界、教育界、、、

歴史ある業界ほど、過去から脈々と
受け継がれている2つの遺産がある。

正の遺産と、負の遺産だ。

どちらかだけではなく、
その両方が眠っている。

それらがあまりに地層深くに
眠っているため、

多くの人はその存在にすら気づかない。

たとえ気づいたとしても、
日々の作業が忙しくて時間がないため、

正の遺産のホコリを落として輝きを
取り戻そうともしなければ、

負の遺産を掘り起こして改修することもしない。

いつの時代も、遺産を発掘するのは、
夢と希望に満ちあふれた冒険家だ。

暗い所、危ない所、クサい所に自ら
飛び込んで行く冒険家だ。

思い切ってクサいもののフタを開けよう。

大丈夫、怖がることはない、やったもの勝ちだ。

関連記事

  1. 素敵な友達のつくり方
  2. 整理、整頓、掃除の定義
  3. 私を変えた先生の言葉
  4. チベット仏教のお話
  5. 「笑える」なら笑え
  6. 人生を好転させる5つのシンプルな心がけ
  7. 真に平和を願う人
  8. 孤独と独立

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP