未分類

フランス人の美意識

“フランス人の美意識”

フランスで活躍する画家から教わったこと。

フランスでは若い夫婦でも、

家を新しく借りたり、建てたりすると、
家具より先に、部屋に飾る絵を買いに行く。

若夫婦はまだお金がなくて高い絵を買えないから、

美術学校に行き、生徒から絵を買ってでも
部屋に絵を飾るという。

一方、お金に余裕のある老夫婦は、
孫を連れて画廊に行く。

そして孫に「どの絵がいい?」と
散々絵選ばせておいて、

最後は自分達の好きな絵を買う。

そして孫にこう言うのだそうだ。

「将来好きな絵が買えるような人になりなさい」と。

フランス人の美意識は、
そうやって育つのだという。

ちなみに、アメリカの絵画に対する評価は、
有名かどうか、値段が高いかどうか。

フランス人のそれは、
その絵が好きかどうか。

私たち日本人の美意識は、
流行っているかどうか?

関連記事

  1. 疲労回復のコツ
  2. 子どもと親
  3. ただ○○を見よ
  4. 素敵な友達のつくり方
  5. 記憶に残る人
  6. 価値
  7. 整理、整頓、掃除の定義
  8. 誰がそんなこと言った?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP