一問一答

入学式・入社式・結婚式、人間にとって儀式とは何か?

結婚式もあげておらず、中途半端な状態で私自身前に進めません。

【相談者:36歳主婦】

主人との離婚を考えています。
現在、36歳、入籍して5ヶ月のいわゆる新婚です。

付き合っている頃に、価値観の違いなどあれっ?
と気になることも、見ないふりして流していました。

年齢も30半ばでこれを逃したら結婚出来ないと焦っていましたし、
当時、仕事で精神的に毎日ストレスをかかえ、
色んなことが冷静に判断出来ずにいました。

結婚を機に仕事は辞めましたが、結婚後2ヶ月が過ぎた頃、
フルタイムで働き始め今は契約社員ですが3年後の正社員を目指しています。

本来、今すぐにでも子作りをしないと時間がない年齢なのに、
正社員を目指しているのは、子供は産みたいのですが、
主人の子供を持ちたいと思えず、
また、2年後主人の地元へ引っ越すという主人のビジョンは
付き合っている時から話をしていて、
子供も欲しいと言っていましたが、付き合ってる時は、
私もいいね~と言っていましたが、
結婚して私が気持ちが変わり地元へも行きたくない、
子供も欲しくないと主人に伝えました。

主人の頼りなさが、この人についてって本当に大丈夫なのか不安になります。
主人も俺について来いと安心させてくれるわけでもなく、
結婚相手を間違えたと日々思ってしまいます。

結婚式もあげておらず、両親、兄妹、親戚には感謝の気持ちも伝えておらず、
区切りも付けられず中途半端な状態で私自身前に進めません。

主人は結婚式よりもまず生活の基盤を作ることが先と結婚式に対する価値観も異なり、
結婚式の話し合い以降、主人を尊敬出来ず、頼りなく思えてしまいました。

今の現状は、結婚当初から結婚相手に迷いがあったので
なるべくしてなった結果ではあります。

主人と話をし、離婚届けに判を押すのも、
私が希望するならその意志を尊重するとのことで、私主導のようです。

それも寂しくなりましたが、離婚するか婚姻関係を続けた方がいいか迷っています。
最後は自分で決断しますが、何かアドバイスを頂けたら幸いです。
宜しくお願いします。

○今回のお話のポイント

・なぜ人間は儀式を行うのか?
・結婚式をはじめとする儀式や通過儀礼の意義とは?
・ある村に残る、子供を○○して大人にする儀式
・迷った時、悩んだ時に、戻ることができる自分の原点とは?

 

大愚元勝のメールマガジン

関連記事

  1. 「怒り」を「チカラ」に転換する方法
  2. 自分の大切な人の不安を理解し、寄り添う方法
  3. 「介護」なくてはならない仕事
  4. つまらない人生を楽しくする方法
  5. 運命を左右する目に見えない○○に気付く感性
  6. 大愚流「最強の働き方」ノウハウよりも大切なこと
  7. 夢を叶えるための近道はない。焦らず、腐らず、一歩ずつ。
  8. 最愛の人を亡くしたあなたへ|受け入れるための5つの段階

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP