未分類

小さな習慣の大きな力

毎日、同じような時間に起きて、

同じような時間に食事をし、

歯を磨き、

出勤し、

仕事をし、

テレビを見、

洗濯をし、

弁当を作る。

同じことを同じ時間にすることのくりかえし。

1日をどのようなサイクルで過ごすのかは、
よほどのことがないと変わらず、

また、いったん定着すると、
よほどのことがあっても変わらない。

1日24時間は、誰にとっても同じ。

違うのは、

その限られた制限時間の中で、
何を、どのような順番で、いつやるのか。

それによって、人生は大きく左右される。

人生は、死に向かって時々刻々と変化する、
時間と空間の絶え間ない移動。

時々、大掃除して部屋の模様替えをするように、

毎日のルーチンワークの習慣と時間の
大幅な見直しをしてみるといい。

無駄なこと、必要なことが分かってくる。

大事なのは、意識。

何気ない「習慣」

何気ない「時間」

を意識できているかどうか。

小さな「習慣」を侮ってはいけない。

小さな「時間」を侮ってはいけない。

関連記事

  1. 損得勘定
  2. 行く手をはばむ邪魔
  3. 掃除したばかりの窓に、、、
  4. 一流人の仕事の流儀
  5. 誰と何をするのか
  6. 自信
  7. アメリカの女子高生から見た日本
  8. くさいもののフタを開けよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP