一問一答

恋人への執着を絶ち、賞味期限が切れた恋愛を捨て去る方法

【相談者:20代女性】和尚様の動画や文章を拝見させて頂き感銘を受けています。

私の悩みは依然『好きな人を振り向かせるには』と動画の相談者さんとほぼ同じ悩みです。私の大好きな人は、私を都合のいい女としか見ていません。ずっと、1年半友達以上恋人未満で、彼には3回私の気持ちも伝えています。彼の答えは『責任が取れない』と言われています。

彼といても幸せになれないのも分かっていますし、彼は社会的にも、私の周りの人には信用されてる方ではありません。その証拠に会社でも降格をされているようです。

何度も離れるように、距離を置いたりしてみましたが、どんどん思いが募ってしまって、そして躁鬱感が続いて結局、彼から離れられません。

苦しい時は、和尚様のお言葉を拝聴させていただいていますが、結局私は自分の都合のいいようにしか捉えてないから、ずっと悩んでるのではないかと思います。そして、和尚様のお言葉を分かったつもりでいるのだと思います。どうしたら、自分の彼への執着心から脱却できますか?

努力の方向を間違えない

仏教には「渇愛(かつあい)」という言葉があります。渇愛とは、仏教においてもっとも苦しい煩悩とされています。この渇愛を乗りこえることが人間の課題であると、お釈迦さまは説いています。

人間には、いろいろな問題があります。経済的な問題、人間関係の問題。そのなかでも、もっとも苦しいものが恋愛に関する問題ではないでしょうか。

相談者さんは、振られた彼への執着から離れる努力をされています。相当努力をされているようですが、なかなかうまくいかないようです。

その理由としましては、努力の方向が間違っていることが考えられます。努力の方向が間違っていたら、どんなに頑張っても問題は解決しません。今回の場合、「彼を忘れよう」とする努力自体が間違っています。

彼を忘れようとすることをやめてみる

彼を忘れる努力をするのではなくて、新しい環境を作る努力をしてみましょう。彼を忘れたい気持ちは痛いほどよく分かりますが、努力して忘れようとあがいているうちは思い出していることと同じなのです。

もし1時間、忘れる努力をしてみたとします。それは1時間、思い出す努力をしていることと同じなのです。ですから、彼のことを忘れる努力はもうしないことです。その代わりに、彼とはまったく関係のない新しい環境に自分を投げ入れてみてください。

人間の意志は、それほど強いものではありません。彼を忘れようとしても、本当に忘れることができるまでに長い時間を費やしてしまうことでしょう。そもそも、忘れること自体が無理なのかもしれません。

失恋を乗りこえる3つのステップ

多少、荒治療になりますが、ここでは振られた彼を忘れるための3つのステップを紹介します。

第1ステップ

本当に別れたいと思ったら、携帯電話、写真、手紙など、彼との思い出はすべて処分してください。相談者さんのなかには彼がいますが、彼のなかにはもう相談者さんはいないのです。思い出すきっかけになるものは、全消去です。

第2ステップ

今の自分の惨めさを、自分で想像してみてください。彼は「責任が取れない」と言いました。それは、相談者さんとは結婚するつもりがないということです。「ああ、いかないで!」と自分を振った相手にしがみつくほど、情けないことはありません。

第3ステップ

引っ越し、職替え、習い事など、新しい環境を用意してください。そして、その環境になじめるように努力してみることです。フッと彼のことを思い出したら、すかさずもみ消して、新しい仕事や習い事に集中するのです。

より魅力的な女性になるために

彼への執着を、自分の将来へのエネルギーに転換することができたら、すばらしい人間に成長できます。来年30歳になられる相談者さん。彼との成就しなかった恋愛は、ご自身の魅力を高めるよいきっかけになることでしょう。

自分のより良き将来のために、渇愛のエネルギーを転換することです。それができたら、きっともっと魅力的な恋愛が待っていることでしょう。そのためにもまずは、賞味期限が過ぎた恋愛を捨てることです。応援しています。頑張ってください。

関連記事

  1. 愛されなかった人も、幸せになれる
  2. 「怒り」のメカニズムとキレない技術
  3. 好きなことを貫いて夢をかなえる方法
  4. 自分を拠り所として生きる「自灯明の心得」
  5. 人生を整理整頓し時間を作り出す方法
  6. 会社を退社する時や独立する時に上司に恩返しする方法
  7. 「恋愛」の正体と4つの愛の感じ方
  8. 「思うようにならない」からこそ出来ることがある

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP