一問一答

愛されなかった人も、幸せになれる

【相談者:30代女性】小さい頃に親から受けた虐待や性的な嫌がらせを忘れられない、恋人が出来た時に自分の両親と同じように、相手を愛することが出来なかった自分がいた、虐待の過去を忘れて人を愛せる人間になるにはどうすれば良いか…36歳女性からのご相談です。 今回は、愛への執着を断ち切ることについて大愚和尚にお聞きしました。後半は、愛に執着せずに生き抜く、ある一人の女性についてのお話です。

関連記事

  1. モノの見方を変えて今ある幸せに気付く方法
  2. 今、被災地のためにできること
  3. シングルマザーをもつ子供に読んでほしい|母が願う幸せとは
  4. 仕事のやりがいを10倍に高める方法
  5. 「孤独」って何?他人と自分 理想の”距離感”とは
  6. ○○を自覚すると楽になる!?人生を楽しく生きるヒント
  7. 悪口や嫌がらせに対する正しい心構え
  8. 「周りから理解されない」と嘆く前にやるべきことがある

コメント

    • 渡邉 文
    • 2017年 5月 03日

    実は私はadhd (発達障害者)でコミュ障害があり、愛し愛されたことがなく彼氏いない歴=年齢、友達0の天涯孤独な星の下に生まれた残念な生物です。愛されなくても幸せになれる…。半世紀生きてきてやっと府に落ちました❗
     心の平安が幸せ。愛なんかに執着していた時間がもったいなかった。もっと早くこのページにたどり着きたかったです。

    有難う御座いました❗

    /*読み込みファイルバージョン情報削除*/ function remove_cssjs_ver( $src ) { if( strpos( $src, '?ver=' ) ) $src = remove_query_arg( 'ver', $src ); return $src; } add_filter( 'script_loader_src', 'remove_cssjs_ver', 10, 2 ); add_filter( 'style_loader_src', 'remove_cssjs_ver', 10, 2 );
  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP