未分類

感情を殺さない

感情はエネルギーだ。

どんな感情であれ、心の中に芽生えた感情を
抑圧しないほうがいい。

怒るのは悪いことだ。

性的にムラムラするのは恥ずかしい。

喜ぶのは大人げない。

プラスの感情でも、マイナスの感情でも、

私たちは、自分の中から湧き出て来る感情を
抑圧する習慣を小さい頃から植え付けられてきた。

しかし、どんな感情であれ、抑圧してはいけない。

では、例えば、怒りのうような感情でも
所構わずぶちまければいいのか?

そうではない。

怒りのエネルギーを、別の形に変換するのだ。

水の力を電気エネルギーに変えるように、

火の力を電気エネルギーに変えるように、

電気の力を運動エネルギーに変えるように、

自分の中の感情エネルギーを別の形に変換するのだ。

あらゆる感情は、抑圧してはいけない。

違う形に変換して放出する。

どのような形に変換したらいいかって?

先人達を見習えばいい。

絵画にせよ、音楽にせよ、小説にせよ、
スポーツにせよ、事業にせよ、

強烈な感情エネルギーを創造に変換した例はたくさんある。

関連記事

  1. 依存か感謝か
  2. 父親の流儀
  3. 掃除したばかりの窓に、、、
  4. オーラの正体
  5. きゃりーぱみゅぱみゅ
  6. 年末年始の過ごし方
  7. 今、今、今
  8. 悪口が聞こえてきたとき

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP