未分類

掃除したばかりの窓に、、、

掃除したばかりの大きなガラス戸に、
小さな鳩がぶつかって死んでいた。

この1週間で2回目だ。

鳥が悪いわけじゃない。

障害物をよけるだけの
身体能力が無い訳じゃない。

「透明だけど、確かにそこにあるガラス戸が、
 彼らには見えていない」のだ。

小さなお葬式をしながら思った、

「人ごとじゃない」と。

あるのに、それが感じられない。

あるのに、それが見えない。

全体像が見えない。

細かいところが見えない。

自分のことが見えない。

若いから見えない。

年取ったから見えない。

経験がないから見えない。

経験を積んだから見えない。

菩提樹の下に穴を堀り、

まだほんのり温かいハトの体に
土を被せながら思った。

きっと私に観えていないものがたくさんある。

きっと私に聞こえていない音がたくさんある。

もっと観よう、目を凝らして観よう!

もっと聴こう、耳を澄ませて聴こう!

世の中の現実を、

今そこで起きていることを、

人の話を、

私の心を、、、

これ以上、

トリがぶつからないための策が、
何かないでしょうか。

合掌

関連記事

  1. 戦友と交われ
  2. 夢を叶える事業計画
  3. もらう権利
  4. みんなできる
  5. 自分の縄張り
  6. 結果を出す人と出せない人の明確な違い
  7. 魔女の一撃
  8. 素敵な友達のつくり方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP