コラム

環境が人をつくる

ある人を訪ねてやって来たコルシカ島。

燦々と降り注ぐ太陽の光と、その光を浴びて色とりどりに輝く山々、
どこまでも青く澄んだ海、ほのかに漂う浜と花の香り、、、

地中海に浮かぶこの楽園に来てあらためて、
どんなに豪華絢爛に作られた建造物も、
自然の懐にはかなわないことを実感しました。

今回会いに行った”ある人”は、
世界の極楽を廻って最後ここに住処を決めたそうです。

最高の仕事をするために、最高の師匠や環境を選ぶ。

その人は、”自然”を師匠とし、自然からインスピレーションを受け、
最高の仕事をしています。

人間の性格はその土地の歴史や住む環境に大きく影響を受けます。

どこに住み、どんな環境で仕事をするのか。

それによって大きく人間が変わります。

コルシカ島での3日はあっという間でしたが、
1ヶ月ぐらい滞在したかのごとく、たくさんの刺激を受けました。

今日はパリから新幹線でフランクフルトへ移動、明日は車で
ニュルンベルグまで移動します。

ニュルンベルグにまた、
会いたい人がいます。

関連記事

  1. 欲望と希望の違い
  2. 捨てゼリフの功罪
  3. 生きる楽しみ
  4. 成長の法則
  5. 弱みが強みに変わるとき
  6. その疲れがとれない理由
  7. また行きたい家と、二度と行きたくない家
  8. 日本一美味しい寿司屋「千成鮨」のアルバイトの思い出、店のバイクで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP