未分類

結果を出す人と出せない人の明確な違い

 

空手の稽古中、 私が話をする時には、 生徒に3つの約束を守らせる。

1、しゃべらない

2、手で何かをいじらない

3、話手にヘソと顔を向ける の3つだ。

何も「俺の話を聞け!」という 先生のエゴを押し付けている訳じゃない。

組み手の時、 相手が必死で向かってきているにも かかわらず、 誰かとペチャクチャ喋ったり、 何かをモゾモゾいじったり、 隣をキョロキョロ見たりするだろうか。 しない。 というか、できない。 そんなことをしていたら、 バチン!と強烈なキックをもらって, 一発KOされてしまう。

組み手も、人の話を聞くのも、 「自分に向けられている意識を受け止めて捌く」 という点においては、何も変わらない。 だから、3つの約束が守られ、 全員が意識をこちらに向けるまで、 私は話を始めない。

きちんと話を聞けるかどうか。 きちんと手本を見れるかどうか。 テクニックやノウハウ、能力云々以前に、 強くなる人と、ならない人の違いは そんなとこだったりする。

 

空手に限らず、 結果を出す人と出せない人の違いも、 ここにある。

素晴らしいメッセージや、 とてつもないヒントが身の回りに 溢れているにも関わらず、 どうでもいいことをしゃべるのに忙しくて、 携帯やスマートフォンをいじるのに忙しくて、 刺激に反応させられて、キョロキョロするのに忙しくて、 ちゃんと見ていない。

ちゃんと聞いていない。 本当に大事なことに忙しいならいい。 しかし、大して重要じゃないことに 忙しすぎる人が多過ぎる。

成果を出したければ、 見るべき物や人を黙って観察し、 聞くべき事や人の話を耳を澄まして聴き、 見たもの、聞いたものを、 素直に、正面から受け止めて実行に移せばいい。

 

関連記事

  1. 今日は何の日?
  2. 子どもを料亭に連れて行こう
  3. 自由な生き方
  4. 戦友と交われ
  5. 幸せの違い
  6. そろそろやらなきゃ
  7. 子どもと親
  8. 魔女の一撃

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP