未分類

落ち葉拾い

今日はある和尚さんと小僧さんの話。

ある朝のこと、

庭に落ち葉がたくさん落ちたので、

和尚さんが小僧さんたちに
落ち葉を拾って掃除するようにいいました。

ところが、皆が真面目に掃除を
している中、

1人の小僧さんだけが
ちゃんと掃除をしていませんでした。

和尚さんは、その小僧さんを呼びつけ、
「なぜ、ちゃんと掃除をせんのだ!」
と叱りました。

すると、小僧さんはこう反論しました。

「落ち葉を拾ってもまた落ちます。
掃除してもまた落ちるんだから、
掃除する意味がありません」

和尚さんは、それを聞いて
「そうか、分かった」

と小僧さんを返しました。

昼食の時間がやってきました。

和尚さんは、さっきの小僧さんにだけ
昼ご飯を食べさせませんでした。

小僧さんは、口をとがらせて
言いました。

「なぜ、私だけ食べさせてもらえないのですか?」

和尚さんは答えました。

「ご飯を食べてもまた腹が減る。
食べてもまた減るんだから、
食べてもしかたあるまい」

今日もまた幸せな1日でした。

関連記事

  1. 93歳の人気者
  2. 記憶に残る人
  3. 出ない杭は、、、
  4. 価値
  5. 今、今、今
  6. できないのではない、やってないだけだ
  7. 火傷しそうな祭り
  8. 損得勘定

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP