未分類

行く手をはばむ邪魔

何かを、

勇気と気合いが必要なレベルの
何かを達成しようとするとき、

いつも邪魔するものが2つある。

1つには、「完璧」を求める気持ち。

2つには、「大して重要ではない雑用」

完璧を求めていると、いつまでも終わらない。

集中して、本腰を入れてやろうと思うと、
さほど重要でない用事が舞い込んで来る。

この2つの邪魔をどれだけ排除できるかが、
次のステージにあがるポイント。

それを成し遂げれば、確実に次のステージに
行けるだろうことは分かっているのに、

同時に、そこへ行く恐さもある。

だから、恥をかかぬよう、完璧を求め、
やらないこと、できないことの言い訳に雑用を使う。

行く手を阻む邪魔はいつも、
他の誰かじゃない。

そんな自分。

関連記事

  1. 1Rでも安く VS 1Rでも高く
  2. 幸せの違い
  3. きっとある
  4. 独自の文化を築くことの大切さ
  5. アメリカの女子高生から見た日本
  6. あなたはどの種類の人ですか?
  7. 弱気になったとき
  8. おじいちゃんの知恵袋

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP