未分類

誰と何をするのか

人生は短いです。

限られた時間の中で、

「誰と会い、誰とつながり、何を何を成すのか」
がとても大切です。

ということで、

会いたい人に会いに、フランスに来ています。

タイ経由でパリに到着。

パリは寒いと聞いて覚悟してきましたが、
昨日は日中かなり日差しが強く、暑かったです。

私がシャンゼリゼ通りの洒落たカフェでカフェしても、
ぜんぜんオシャレではないので、額に汗しながら、
一所懸命市内を見て回りました。

オルセー

エッフェル塔で気持ちのよい風に吹かれたり、

オペラ座の回廊に貼ってあるバレリーナのポーズを真似してみたり、

オルセー美術館で脹よかな全裸美女の名画にドキドキしたり、

中でもノートルダム寺院は圧巻。

中では礼拝が行われていました。

音と、色と、香りと、雰囲気。

その場の空気に心身をゆだねて賛美歌を聞いていると、
心が深いところに落ち着きます。

やっぱり、伝統、歴史ある建物の中でも、
観光のためだけの施設ではなく、現在もそこに人々の意識が
通っている場所。息ている場所、活きている場所が好きです。

今日は、コルシカ島という島へ移動。

ナポレオン生誕の地でもあるこの地に、会いたい人がいます。

関連記事

  1. 愛は努力
  2. 整理、整頓、掃除の定義
  3. 自分の縄張り
  4. 一年の計は元旦にあり
  5. もらう権利
  6. 素直に正直に
  7. 泣くな!
  8. みんなできる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP