一問一答

海のように懐の深い女性になりたいのなら

海のように懐の深い、器の大きい女性に
なるには、どうすればいいですか?

【相談内容 ニコちゃん/女性】

いつもyoutubeで、大愚様の人生相談を拝見させていただいております。
大愚様の、優しく時には厳しく、そして常にこの世の真理をついた
ご回答に、感動しています。
ぜひ自分自身、人生の生き方、在り方を見直して、より良くしていきたいです。

さて、今回ご相談させていただいたのは、
「女性としての包容力」というものを、もっと深く学びたいと思ったためです。

私は、今までの人生で、様々なことを経験させていただきました。
赤ちゃんのころに、十二指腸潰瘍になり、出血多量で死にかけたが、
父が輸血してくれて、一命を取り留めたこと。テストやスポーツ、
部活などで一番を取るために、常に頑張り続けた学生生活。
そのおかげで、今は大切な仲間に囲まれて、やり甲斐のある仕事ができています。

大恋愛の末に、大好きな人と別れることになってしまったこと。
兄弟のように思っていた友人が、自殺により亡くなってしまったこと。
同級生によるストーカーや、盗撮被害。
部活のコンクールで、団体で日本一、世界大会で世界一を獲得できた、誇らしい思い出。
大好きなおじいちゃんを看取るために、毎日病院へ通い続けたこと。
仲良しだった友人に、逆ギレされて、殺されかけたり、その後も暫く脅迫されたこと。
仲間と世界のたくさんの国々を回れること。

…本当にたくさんの、幸せなこと、大変なこと、いろいろなことがあって、
でも、周りにはいつも大切な家族や友人がいてくれたおかげで、
何があっても立ち直って元気に生きています。

幸せなことにはもちろん感謝ですし、逆に辛いことがあったおかげで、
多少のことでは動じなくなったし、物事をおおらかに
受け止められらようになったのではと思います。

その反面で、自分は常に一生懸命で、
あまり心にゆとりがないのではないか…?と感じることが多くなりました。
(言い方を変えると、ゆとりのない自分自身に、やっと気づけるようになりました。)
また元来、心の状態がすぐに顔に出やすいため、例えば怒っている時や悲しい時も、
顔を見るとすぐ分かる、と友人からも言われます。

大愚様がいつもおっしゃっているように、
本当に深い、海のように深い心で、目の前の人や社会全体を包み込む、
懐の深い女性になることが、私の今の一番の理想ですが、
具体的なイメージが湧かなかったり、どのような捉え方、考え方をすれば、
そのような素晴らしい人物になれるか、
自分の浅はかな経験と知識だけでは、自信がありません。

「器の大きい、包容力のある女性」に成長して、身の回りの人たちを幸せにしたいし、
やがては社会に大きく貢献できるようになりたい、という志も持っています。

漠然とした質問で申し訳ありませんが、大愚様のお教えをお聞かせいただけましたら幸いです。

このような質問をいただきました。
今回は、海のように懐の深い女性になりたい時に
聞きたいお話について大愚和尚にお話いただきました。

大愚元勝のメールマガジン

関連記事

  1. 「周りから理解されない」と嘆く前にやるべきことがある
  2. パワハラ・モラハラ夫とのこじれた関係を修復するために今奥様ができ…
  3. 動けば消える!?「めんどくさい」の仕組み
  4. 自分を拠り所として生きる「自灯明の心得」
  5. 好きなことを貫いて夢をかなえる方法
  6. 人の嫌なところが気になりだしたら聞く話
  7. 新しい自分に生まれ変わるための最初の一歩
  8. 受験生の子供を持つ親の心構え

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP