愛する人の死に直面した時、何を考え、どう行動するか

今、母親が胃がんのステージ4です。

【相談者:あすかさん/女性】 こんにちわ。14歳中学2年生女子です。 今、母親が胃がんのステージ4です。 ステージ4は一番悪いステージで5年生存率が約8%しかありません。 母親は多分骨転移もしていて、背中と腰が痛くて動けません。 私には1個上の兄がいて、両親は離婚しています。 父親の方は母親ががんと分かってから毎晩家に来てくれています。 そして今私はすごくすごく悲しいです。 私の両親は私が小学校4年生の時に離婚したので私には母親しかいません。 この世で1番安心できる人も母です。 母親は胃がんのステージ4だと聞かされて泣いている私に「ちょっと早かったね。悪いね。」と言ってました。 私の母はまだ57歳です。死ぬには早すぎます。 私だってまだ成人していないし、母に死んでほしくないです。 だって母が死んだらもう歩いてる時一緒に手を繋ぐ人もいないし、 あの美味しい料理を作ってくれる人もいないし、 一緒に買い物行ったり、一緒にごはんを食べに行くことも出来ないし、 一緒に八景島シーパラダイスに行くことも出来ない、 私の愚痴話、自慢話誰にもできなくなります。 できたとしても母のような回答をしてくれる人はいないでしょう。 ただただ悲しい。悲しい悲しい悲しい正直母が死んでしまう時一緒に死んでしまいたい。 来週くらいから母は抗がん剤を始めます。私は抗がん剤と併用できる効果がある薬を調べて使えるか医師に相談しています。 母は自分の死を怖がらず、逆に受け入れています。 ですが私は無理です。 絶対に勝てることがない死に対して抵抗しています。 私は死に懇願しています。 「母じゃなく私を連れていってください。」でも死は無視します。 私の体は健康そのものなのです。 怖いです。母の死が怖いです。 今まで元気だった母がただの肉になり、骨になっていくのではと思ってしまいます。 治る可能性だってあるのにこんな事を考えてしまう自分。 とっても嫌です。嫌悪の対象です。 これらを受け入れ、乗り越える方法はありますか? 孤独感、消失感を消す方法はありますか? 母の座ってたところ、居たところを見て泣かない方法はありますか? 回答お願いします。 このような質問をいただきました。 今回は、愛する人との別れが訪れるかもしれない、 そんな時にどう接し、どう過ごすのか、大愚和尚にお話をいただきました。
大愚元勝のメールマガジン]]>

この記事を読んだ人が見ているページ