体・健康の悩み

子宮内膜症のあなたに読んでほしい妊娠したい時のアドバイス

【28歳・主婦・パート・結婚2年目】

6月頭に妊娠が発覚して、切迫流産を経てなんとか今日安定期(5ヶ月目)を迎えた。
でも妊娠発覚と同時に「右の卵巣」が腫れていると言われ、
「妊娠するとよくあることだからこのまま様子をみましょう」と言われました。
検診を受ける度に経過観察で、「少しずつだけど小さくなってるね、問題無いでしょう。」と言われました。

けれど、、、
8月に入ってから、だんだん右側だけが変な痛みを感じだして、妊婦検診前に急遽受診しました。
そしたら卵巣が大きくなっていて、すぐ様転院、市民病院へ紹介状をもって行った。
エコーで右側を調べると声が出るくらい痛くて、医師からは、「卵巣のう腫だとまだ断定できないけどMRIで詳しく検査しましょう。その結果次第ではすぐに開腹手術になります」と言われて、パニックになった。

私の母も卵巣がんだったので悪性かどうか聞いてみたら、「まだ、この若さでは可能性としては低いです、検査結果次第です。」と言われ、職場にすぐに報告して、もしものことを上司とミーティングして不安な数日を過ごし、MRIを受けた。

その結果までの数日、また不安な日々を送って主人と結果を聞きに言った。
そしたら、私は前々から「子宮内膜症」を患っていたらしく、(不順でもないし、生理痛はひどかったけど鎮痛剤飲めば落ち着いたから婦人科かかろうなんて思ったことなかった)右の卵巣は「チョコレート嚢腫」だったと言われた。。。

一応、転院前の産婦人科から、「卵巣のう腫」って病名だったからネットで調べて、経験者に聞いて、「このままにしておくと捻転したり破裂したり、胎児の成長の妨げになるから手術は免れない。覚悟しよう。」と思っていた。
医師からは、「子宮内膜症だと他臓器との癒着があるから手術するとなると出血も増えて、流産や早産の危険性がある。だから手術は勧めない。チョコレート嚢腫は生理がこなければ成長はしないから、これ以上大きくなることはない。小さくなることはある。妊娠はすごくいい治療だ。前の病院で大きさが変わったのは、超音波エコーはどうしても誤差がでるからそのためでしょう。」といわれた。それからさらに2センチ台の子宮筋腫も見つかった。

今は痛みがあるのが気になってる。
今の感じだと破裂はしてないけど、次回最終決断をしたいとおもいます。って言われてて、それが今週末にある。

卵巣の位置があまりよくなくてね…
産道付近で、このままだったら赤ちゃんは出てこれないかもしれないし、帝王切開になるかもしれない。
ただ、子宮が大きくなるにつれて卵巣も引っ張られて位置が上に上がっていけば自然分娩は可能、経過をみるしかないと言われた。

悪性ではなくてほっとしたけど、まさか前から患ってたてことに違うショックを受けて。
それに気付かなかった自分を責めたし、子宮内膜症になると不妊症になるって聞いたことあって、友達がそれで子どもできたけど自然での二人目は難しいでしょうって言われてるの知ってるから、なんか怖くなって。

妊娠は奇跡って言うでしょ。
結婚して2年でそれなりに行為はしてきたけども、子ども作ろうって二人で話して
婦人体温計も買って取り組んでた矢先に妊娠だったから、「なんかあれ?」って正直感じてたのね。
これがもしかしたら本当の本当に奇跡なのかもしれないね。
でも、二人目はできないかもって思ったら、自分をすごく責める。

不安なことありすぎて、妊娠して幸せなはずなのに、
思うように身体が動かなくて職場に迷惑をかけてるし、
坐骨神経痛にもなっちゃったし、
トイレ近いし、
家事なんてしんどくてできないし、
寝ても寝ても眠いし、
高速の運転が怖くなって妊娠発覚してから実家帰れてないし、
小さいことでも主人にイラッとして優しくできないし、
なんかもやもやってしてる。
一人じゃないんだなとは思うけど、幸せだなって思えない。

====================

関連記事

  1. 言葉だけでは不完全だから、伝える力を養う修行をする
  2. 動けば消える!?「めんどくさい」の仕組み
  3. 他人の幸せを喜べる人・喜べない人2つ違い
  4. 「無気力」の原因と「やる気」を取り戻す方法
  5. 本能と理性に揺れる、欲求エネルギーの正しい使い方
  6. 食べても食べても止まらない食欲…その対処法とは?
  7. 自分にスポットを当てない生き方
  8. 親友は本当に必要か?もたなければいけない本当の友とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

“お悩み相談窓口"
“youtubeで動画を見る" “Facebookでシェアする" “ポッドキャストで音声を聴く"
“仏教で磨くリーダーの才覚
PAGE TOP